サイレンス

アクセスカウンタ

zoom RSS あらしのよるに

<<   作成日時 : 2007/02/25 10:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あらしのよるにを見ました。これはいいですよ。子供向けみたいですがね。内容的には分かり易い展開になっています。

話の内容です。ある嵐の夜に、嵐を避けるために子ヤギが山小屋に逃げ込みます。しばらくして、狼がやってきます。狼はヤギをエサとして暮らしているのでとても危険です。小屋の中は暗くてお互いの顔は見えません。明日の昼に2人で会う約束をします。「あらしのよるに」を合言葉に。次の日お互いが顔を合わせます。お互いビックリしますが、一応は仲良しになります。だんだんお互いは友達になってしまいます。しばらくして、お互い利用されているだけだと言われます。そこで2人は逃げる事にしました。この先は、狼の仲間が追いかけてきます。その狼達から逃げて何処に行くのか。最後には2人はどうなってしまうのでしょうか。

あらしのよるに スタンダード・エディション

こんな感じの内容になってます。話の展開はちゃんとわかりやすいので子供にいいと思いましたね。日本の映画が人気あるのは、話の展開が分かりやすくていいみたいです。確かに分かりやすいのもありますね。 ○○戦記みたいに話しの展開部分がわかりづらいと面白さが薄れてしまいます。映画館見に行って損した。好きな方はすいませんが、自分はそこまで楽しめませんでした。

あらしのよるには内容がわかりやすくていいですよ。子供向けにしてはこのシーンは見せていいのだろうかという所もありましたね。狼の耳を食いちぎった所はいいのでしょうか。そんないやがるほどでもないんですがね。子供には見せても大丈夫だと思うと判断するのはご自分で
お願いします。
あらしのよるに スタンダード・エディション [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あらしのよるに サイレンス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる